終の棲家2010年02月02日 23時15分

そろそろ終の棲家を考えなければならない歳になってきました。ローンを考えると既に「手遅れ」との話もありますが。 夫婦二人ならば、何処で暮そうと大した話ではありませんが、子供達の今後の教育の事を考えるとやはり都市圏という事になるのでしょうか。 家内共々長男、長女で両親の持ち家がそれぞれに在り、行く行くはとも考えて自分達の家は持たずに社宅住まいをしていますが、永遠に社宅に居られる訳でもなく、やっぱり終の棲家を考えざるを得なくなって来ました。 さて、どこに暮せば良いのやら。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://naonya.asablo.jp/blog/2010/02/02/5478368/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。