初詣2009年01月01日 19時36分

皆様、明けましておめでとうございます。さて、今年も例年通り初詣として近隣の5社参りに行って来ました。 年末の天気予報では雪が散らつくとの事でしたので、初詣は3日に見送る予定でしたが、お天気に恵まれ、腹ごなしに出かけました。 娘が大人と変わらないスピードで歩けるようになったので、比較的スムースに回ることが出来ました。 毎年恒例で行っていた五社参りのスタンプラリーですが、今年は新聞の折り込みを見落としてしまい、断念しました。 娘がスタンプを押したがってちょっと困りましたが。

白崎八幡宮では恒例となったお祓いをして頂きました。 毎年本殿に昇殿してお祓いをして頂いていましたが、今年は神楽殿でのお祓いでした。 理由はよく判りません。 お祓いの前はさほど並んでいなかった参拝するための列が、帰る頃にはいつも通り長い行列が出来上がっていました。 ちょうどお昼時だったので、昼食を終えた人々がお参りに来たのかも知れません。

境内には山口市内で有名な「くまちゃんプリン」の移動販売車が来ており、早速買い求めました。 その他、回転焼きや綿菓子を買って、家に戻りました。

おかいものくまさんと福袋狩りに2009年01月02日 20時32分

正月恒例、ミレニアムグループのおかいものくまさんをゲットしに、広島そごうの初売りに出かけて来ました。 くまさんは1月と7月の年に2回、バーゲンに併せて売り出されますが特に1月は福袋と重なるため、大変な混雑となります。

正月寒波で山間部は降雪があり、高速道路の状況を調べてみると一部の区間が降雪で速度規制になっているものの、冬用タイヤ規制はかかっていません。恐々高速を走っていると、正面の山々は真っ白で、近くの低い山にも薄っすらと雪が積もっています。 廿日市ICを抜けると辺り一面は雪景色でした。 幸い、路面には雪がなくノーマルタイヤで無事走行する事が出来ましたが、ヒヤヒヤものでした。

そごうのバーゲンのシステムは毎回変更されていつも戸惑わされてしまいます。 今回は子供服の福袋狙いの人々は、少人数ずつ9Fへ誘導され、引換券を渡されたとのこと、それ以外の人達は1Fのフロアで列になって9:20の営業開始を待ちます。 そういう訳で、家内と娘は9Fへ、私と息子は1Fのままと別れ別れになってしまいました。 我々の前には50人程の人達が並んでいましたが、家内に後で聞くと、福袋の方は既に100~150人程に人々が並んでいたそうです。 一体、先頭の人は何時に来店したのでしょうか。

おかいものくまさんは一通り購入することが出来、家内の方も、お目当ての福袋はゲット出来なかったものの、そこそこには福袋をかき集める事が出来たようです。